2015年09月06日

FA207E(FA207E−#9)の修理部品の購入方法と最安値

MYM200シリーズ FA207E または FA207E−#9


MYM200シリーズ 混合水栓は、新品で設置された頃より
およそ5〜10年ほど使用すると、部品の修理時期を迎えます。

修理が必要な故障や不具合は、多々ありますが
その原因により、修理する交換部品が異なりますので
故障の状況にあわせて、部品を購入する必要があります。

MYM200シリーズ水栓のレバーハンドルなどは
水栓の種類ごとの専用部品のため
ホームセンター等では、まず、手に入りません。

理由は簡単で、在庫するほど数が売れないからです。
ホームセンター等は、売れやすい汎用部品を
取り揃える店舗ですので、当然、取り寄せとなります。

ですが、故障かな・・・・って思ったら
待ったなしで直したいですよね?

そこで、迅速な対応となると
インターネット通販での購入が最適となります。

納期の早さや在庫数などは
ホームセンター等とは大きく差があり

くわえて、ネット通販ならではの価格の安さも見逃せない要素です。
その最安値情報も、当サイトでは、簡単に探せるようにしました。


主な不具合や故障の原因と修理交換部品


こちらのページは、FA207E(FA207E−#9)の
修理部品について、掲載しているページとなります。

◆ MYM200シリーズ FA207E または FA207E−#9

FA207E(FA207E-#9) MYM200シリーズ.jpg


吐水パイプ


・ 吐水パイプに小さな穴があき、水が漏れてくる

・ 吐水パイプが折れてしまった

先端の断熱キャップの色により
部品の品番が異なります。

▲ 先端の断熱キャップの色がグレー ▲

KPP316BG−11 吐水パイプ.jpg

適合する吐水パイプの購入方法と
最安値のチェックは、こちら


【楽天市場】 FA207E 吐水パイプ(グレー)

【Amazon】 FA207E 吐水パイプ(グレー)

▲ 先端の断熱キャップの色が白色 ▲


KPP316DW−11 吐水パイプ(白色).jpg





吐水口金具


・ 吐水パイプの先端の金具の網が抜けて、水が飛散る

・ 吐水パイプと先端の金具の接続部分から水漏れ


吐水口金具 KP880A.jpg


適合する吐水口金具の購入方法と
最安値のチェックは、こちら



カートリッジ


・ レバーハンドル側の本体より水漏れする

・ ポタポタと水漏れが止まらない

・ レバーハンドルが重く、操作しづらい




適合するカートリッジの購入方法と
最安値のチェックは、こちら





レバーハンドル


・ レバーハンドルのもち手の部分が折れたり、破損している

・ レバーハンドル内部の接続部分が折れた

・ ガタガタして、レバーハンドルの操作ができない




posted by mym200series at 00:05| FA207E FA207E−#9 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。